FC2ブログ
  
ているの日記帳
プロフィール

ている

Author:ている
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



(っ ̄3 ̄)っ年越しそばを食べるぞな
(っ ̄3 ̄)っ今年最後のしめはやはりそばでしょう、ってことでそばを買ってきたなり。
ちょいちょいと準備してできあがり。

tosisoba00

(っ ̄3 ̄)っうむ、うまそうだ。

tosisoba01

ヒョコ

tosisoba02

「わたしのは~」

tosisoba03

ドンッ

tosisoba04

「でかした」

tosisoba05

「つるつるうまうま」

tosisoba06

「ごっち~」

tosisoba07

(っ ̄3 ̄)っおせちを気まぐれに買ってみた。

tosisoba08

「肉がない!!!」


(っ ̄3 ̄)っやはり、おいしくなかった。


スポンサーサイト



(っ ̄3 ̄)っクリスマス~
(っ ̄3 ̄)っクリスマスなので、へたれセイバーコーナーなり~

c_cake00

「ほっほっほ~」

c_cake01

「またこの日が来たな」

c_cake02

「ちゃんと買ってきたか?」

c_cake03

「ん?」

c_cake04

「ちょっとちょっと、これはまだ早いでしょ。」

c_cake05

ドンッ

c_cake06

「なんだ、分かってるじゃないか。」

c_cake07

「わ~、去年より大きい~~」

c_cake08

にゅ~セイバー「とぉ~」
ドスッ
こきたないセイバー「ぎゃ~」

c_cake09

にゅ~セイバー「このやろ~よくも閉じ込めたな~」
こきたないセイバー「わたしの仕事を取る気だろ~」

c_cake10

にゅ~セイバー「こんにゃろ」
こきたないセイバー「こんにゃろ」

c_cake11

ぎゅ~
にゅ~セイバー「ぎゃ~」
こきたないセイバー「ぎゃ~」

c_cake12

チ~ン
(っ ̄3 ̄)っ喧嘩両成敗なり

c_cake13

(っ ̄3 ̄)っさて、やかましいのがいなくなったところでいただくとするか

c_cake14

ヒョコ

c_cake15

ぱくっもしゃもしゃ

c_cake16

「逃げろ~~!!!」

c_cake17

(っ ̄3 ̄)っ・・・まぁ、食うか。

c_cake18

(っ ̄3 ̄)っおいしゅうございました。
さすがに、1個食べたらお腹いっぱいなり。

(っ ̄3 ̄)っ1年経つとへたれセイバーもだいぶ汚れたものだな~。

(っ ̄3 ̄)っレタスから芋虫がぁ~!!
(っ ̄3 ̄)っ健康のためにも野菜をちゃんと取らねばと買っておいたレタスを食べようと
ペリッと一枚剥いてみたらなんだか違和感が・・・
もう一枚剥いてみると、そこにはなかなかの存在感を持つ芋虫がど~んといなり。

(っ ̄3 ̄)っうっお~~~~~~!!!

(っ ̄3 ̄)っ思いのほかでかいのがいたのでちょっとひるんだ。
だが、芋虫をどければ食えないわけじゃない!!!
そんなわけで芋虫をぽいっとどけてもう一枚を剥いたら絶句した・・・・・。

(っ ̄3 ̄)っそこには芋虫のうんちょがてんこもり・・・。
これ見たらさすがに食えんわぁ~~~!!!
もったいないが、そのままレタスをゴミ箱へポイしたなり。

(っ ̄3 ̄)っスーパーで買ったときは元気にレタスをほおばっていたであろう芋虫は
うちの冷蔵庫で凍死したようだ。
レタスと安らかに眠れなり~。
(っ ̄3 ̄)っ朝起きると何か足に違和感が・・・
(っ ̄3 ̄)っ朝起きると何か足に違和感が・・・
性格には右足の小指になんか変な感覚があったなり。

(っ ̄3 ̄)っなんだなんだとみてみたら、足の小指の爪がべりっと丸ごと
めくれ上がってるではないかぁ~~!!!

(っ ̄3 ̄)っギャ~~~~!!!
夜中に何があったんだ~!!!

(っ ̄3 ̄)っしかし、痛みはない。何でだろう?とよく見てみると、
薄い爪を残して上の硬い部分がとれてひっかかった状態・・・

(っ ̄3 ̄)っ脱皮っすか?
そのうち元に戻るのだろうか?



(っ ̄3 ̄)っへたれセイバーコーナー

taiyaki00

「今日のおやつはたいやきか。」

taiyaki01

「そこのあなた、たいやきは頭から食べる派?それとも尻尾から食べる派?」

taiyaki02

「ちなみにわたしは・・・」

taiyaki03

「ぱくっ、もしゃもしゃ。」

taiyaki04

「丸呑み派だ」


(っ ̄3 ̄)っ携帯にスパムメールがきたぞい
(っ ̄3 ̄)っ仕事中になんかメールが届いたので見てみると思いっきりスパムメールが・・・。

簡単に説明すると

この端末で登録したサイトが無料期間をすぎても解約されていないので、連絡してくださいと電話番号やらが書かれている
続けて、連絡はない場合は住所や職場を探して課金請求をしに行きますと言った感じの文章が・・・。

(っ ̄3 ̄)っおもっきり詐欺メールですな。
不安にさせて返信させるパターンなので、返信なんて絶対ダメダメ。無視が最強なり。
実際この端末ってことは携帯でどっかのサイトを見て登録してない人にはさっぱりわけわからんものだの。

(っ ̄3 ̄)っおいらは携帯で登録どころかHPすら見たことないのでこんなの送られてきてもわけわからんがな。

(っ ̄3 ̄)っみんなも注意だぁ~!!!
(っ ̄3 ̄)っ北海道のおみやげだぞな
(っ ̄3 ̄)っ母親が北海道に旅行に行ってそのお土産が届いたなり。
なんじゃろな~と早速開けてみた。

jyaga00

(っ ̄3 ̄)っ「こんなものが・・・じゃがバターっすか?」

jyaga01

「とぉ~」

jyaga02

「食いものだぁ~」

jyaga03

「早く開けろ開けろ~」

jyaga04

(っ ̄3 ̄)っ「開けるといっぱい入ってた」

jyaga05

「とぉ~」

jyaga06

「うまそうじゃないか」

jyaga07

「それにしてもいっぱいあるな」

jyaga08

「早く食おう食おう」

jyaga09

(っ ̄3 ̄)っ「そんなわけで早速味見をしてみることに」

jyaga10

「レンジで1分でできあがり」

jyaga11

「出してみるとバターのいいにおいが~」

jyaga12

「二つに切ってみた」

jyaga13

「いいにおいがじゃないか!?」

jyaga14

(っ ̄3 ̄)っ「おいしゅうございました」


(っ ̄3 ̄)っいっぱいあるからちょいちょい食べていこう



(っ ̄3 ̄)っ変わったおやつを食すなり
(っ ̄3 ̄)っスーパー行ったらなんだか変わったプリンを売っていたので
いろいろと買ってきたなり。

(っ ̄3 ̄)っで、これがそのひとつ
tamago_p00

(っ ̄3 ̄)っ「プリンのたまごとはなんじゃろな?」

tamago_p01

「なんだなんだ」

tamago_p02

(っ ̄3 ̄)っ「中身を出してみたらこんなのだった。」

tamago_p03

「ん?これはコンド・・・」

tamago_p04

ドスッ
「ぎゃ~~!!」

tamago_p05

チーン

tamago_p06

(っ ̄3 ̄)っ「さて、邪魔者はいなくなったので爪楊枝で刺してみるかな」

tamago_p07

(っ ̄3 ̄)っ「刺した瞬間風船のように弾けて中身が出てきたなり。」

tamago_p08

(っ ̄3 ̄)っ「まずはたれをつけて・・・いただきま~す」

tamago_p09

(っ ̄3 ̄)っ「もしゃもしゃ・・味はなんだかゆで卵の白身がやらかくなった感じでびみょ~」

tamago_p10

「なんだ、微妙なのか」

tamago_p11

「それでも、全部食べたか・・・」

tamago_p12

(っ ̄3 ̄)っ「お口直しはこちら。これはおいしかったからまた買ってきた。」

tamago_p13

「ふむふむ」

tamago_p14

(っ ̄3 ̄)っ「チーズケーキのような風味のプリンでこれがとてもおいしかったのだ。」

tamago_p15

(っ ̄3 ̄)っ「この前はこの狭い口に入るスプーンがなかったせいで割り箸でほじって食べてたが、今回はちゃんとスプーンを買ってきたなり。」

tamago_p16

(っ ̄3 ̄)っ「とてもおいしゅうございました。その分、高いんだけどね。」





(っ ̄3 ̄)っFFポーションフィギアを買ってきたぞ
(っ ̄3 ̄)っ今日昼休みにコンビニに行ったらFFのポーションフィギアが
売っていたのでひとつ買ってみた。在庫はわずかだったなり。

FFfigi00

(っ ̄3 ̄)っこれがその箱なり。
これが1個980円・・・高いぞな。

FFfigi01

(っ ̄3 ̄)っ開けるとジュースの缶とフィギアの箱が。
これだけで1個980円?

FFfigi02

(っ ̄3 ̄)っとりあえずフィギアの中身を確認してみた。
イラストとキャラはやはり別だった。
何が出るか分からないのに980円。

FFfigi03

(っ ̄3 ̄)っフィギアのアップなり。
やはりmade in chinaだけど、出来はまぁまぁいいほうかもしれない。
でも、980円か?

(っ ̄3 ̄)っまぁ、さすがにコンプリートするものではないな。
ジュースはそのうち毒見でもしてみよう。
初期の水色のはまずいことこの上なしだったからな~。


(っ ̄3 ̄)っへたれセイバーコーナー

newS000

「なんだか最近疲れたな~」

newS00

「おや、ポーションだ。」

newS01

「いただき~。」

newS02

ピョコ
「!?」

newS03

にゅ~セイバー「おおお、見ろ~!!つやつやになったぞ~!!!」

newS04

にゅ~セイバー「ポーションすごいぞ~」

newS05

こきたないセイバー「なんてな」

newS06

こきたないセイバー「だまされた~?」

newS07

にゅ~セイバー「そんなわけでにゅ~セイバーだ。」

newS08

にゅ~セイバー「次回からわたしがへたれセイバーコーナーをつとめるぞ。」
こきたないセイバー「えっ!?」

newS09

こきたないセイバー「わたしはまだ元気だぞ~!!!」

newS10

こきたないセイバー「まだまだ使えるぞ~!!!」



・・・



newS11

にゅ~セイバー「ん~ん~」
こきたない&うすぎたないセイバー「これでよしっと。」
(っ ̄3 ̄)っ偽装だらけなので・・・
(っ ̄3 ̄)っ世の中偽装だらけのお土産で何食べていいのか分からない状態
でも、おいしそうなので地元帰りで駅に寄ったついでにこっこを買ってみた。
これなら大丈夫だろう。

kokko00

(っ ̄3 ̄)っ「あとでおやつにゆっくり食べるとしよう。」

kokko01

ヒョコ

kokko02

キョロ

kokko03

キョロ

kokko04

「よし、やつはいないな。」

kokko05

「今のうちに全部食べてしまえ。」

kokko06

ベリベリ

kokko07

パカッ

kokko08

「お~」

kokko09

「まずはひとつ」

kokko10

「うまうま~」

kokko11

「もう一個」

kokko12

「もう一個、もう一個・・・」

kokko13

「んっ?気配・・・」

kokko14

「ま、待て。落ち着け」

kokko15

ギュ~~!!
「ギャ~~!!」

kokko16

チ~ン


(っ ̄3 ̄)っふぅ~。もぐもぐ、うまうま。おいしいなり。